【三重県】余剰工業用水を飲料水として活用 約65%の上水道料金削減に成功

【三重県】余剰工業用水を飲料水として活用 約65%の上水道料金削減に成功

使用水量30,000m³/ 月で、年間約1憶円の大幅なコスト削減につながりました。また、全てのメンテナンスを当社が行うことで、作業量軽減を実現

2006年に大手化学工場様にて工業用水の飲料化設備を導入していただいて以来10年以上、工場の専用水道として水の供給と保守管理を行っております。

工業用水を契約しているとどうしても余剰分が発生してしまいますが、この余剰工業用水を有効活用(浄水することで飲料水としても使用可)することで、
上水道料金を削減することができます。
こちらの工場では、使用水量30,000㎥/月で、年間の水道料金削減率約65%の大幅なコストダウンに繋がりました。
また、適切な薬品や水質分析など、全てのメンテナンスを当社が行うことで、お客様の作業負担の軽減を実現しています。


Warning: Use of undefined constant ture - assumed 'ture' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/xs804784/atss.co.jp/public_html/wp-content/themes/wavy-layout01/single-cases.php on line 79